スキルポイントの使い道・オススメ【Boxing Star/ボクシングスター攻略】

Game

Boxing Starの中でも、試合を有利に進めるのに重要な要素の一つにトレーニングがあります!

この記事では、トレーニングの方針と、トレーニングから稼いだスキルポイントの使い道についての攻略を紹介します。

どれくらいトレーニングって重要なの?

無課金プレーヤーが序盤に苦労するのは、やはりチャプターのボスを倒すことになります。

ボスと戦う上で重要なのが、

  • ボクサーとしてのレベルを上げること
  • トレーニングをしてスキルを伸ばす

の二つになります。

ボクサーとしてのレベルは、リーグで勝利を収めたり、物語で相手を倒すたびに伸ばすことができます。

二つ目のトレーニングは、メニューから取り組めます。

下準備1:コインを貯めよう

ジムと契約を結ぶのに多めのコインが必要です。かつ、契約内でトレーニングを受けるたびに少量のコインを納めないといけません!

何回かトレーニングをすると契約が切れます。そうするとまた上記の繰り返しになるほか、契約料などが少しづつ値上げされていきます。笑

ですので、コインは意識して貯めないと足りなくなります。無課金の場合は特にです。

コインを貯めるには、手に入った装備(グローブ・マウスピース・プロテクター)を売ったり、他プレーヤーとの試合で勝つともらえる報酬パックを開けることで可能です。

まずアイテムの売却ですが、自分が装備して使う3つのグローブと、それの強化につかうグローブ以外は全て売却する癖をつけると、自然とコインは溜まっていきます。

グローブ強化などにコインを使うのは後回しにした方がいいでしょう。序盤に手に入るグローブにコインをつぎ込んでしまうと、後から出てくる高性能のグローブ強化代やトレーニング代が無くなってしまいます!

正直グローブを強化しなくてもトレーニングさえしっかりとこなしていれば、フリチョフもしっかりと無課金で倒すことができます。

下準備2:ゴールドでスキルスロットを拡張しよう

ゴールドの一番の使い道はスキルスロットを開けることです。一つ目のスロットは50ゴールドで、二つ目のスロットは500ゴールドで開けることができます。

このスロットを増やすことで、トレーニングをした分のスキルを実際に装備してことができるようになります!

せっかく伸ばしたスキルも装備しなければ意味がないですもんね!笑

500ゴールドを貯めるのは大変ですが、フェイスブックのシェア機能やボックスからゴールドがでるのを狙って、着実に貯めていきましょう!

ガチャは正直勿体無いと思います笑 そもそも運ゲーですし、レアなアイテムが出る確率も自分のリーグに合わせて決まっているので、序盤では無駄金になってしまいます!

「やらかした!どうしてもやり直したい!!」という人は、アンスト→ゲームセンターをログアウト→再インストールでリセットができるので、試してみてください…….

スキルポイントはどこに使うと強くなる?

さて、トレーニングをするとスキルポイントを手に入れることができます。

緑は黄色に強く、黄色は紫に強く、紫は青に強く、青は緑に強いという特性をスキルはそれぞれ持っています。

といえど、これに関しては相手に合わせてそれぞれ変えていられないので、一つの色に絞ってスキルを育てて行くことになります。

それぞれジャブ・フック・アッパーカットがありますが、Boxing Star自体ジャブが弱すぎるので、攻撃力の高いアッパーカットか、それより速く繰り出せるフックのスキルを、一色に絞って強化することをオススメします。

全体的に見ると、青が一番強いような気がします。強い人は割と青を使っている人が多いように思えます。(それが続くと次は紫が増えそうな気もしますが笑)

自分の場合は青のアッパーカットを特化して強化しています!

終わり

意外とコインやゴールドはトレーニングの為に存在していると言っても過言ではないと思います!無課金の方は特に大切に使いましょう!笑

それでは!

コメント